pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

【妊娠35週頃】書き方が分からなかったので、出生届の書き方を予習したいと思います。

 

大切な書類って、慎重になればなるほど…ミスりませんか。
出生届けの内容をざっと見てみたら、やはり良く分からん項目があるではないか。そんなことで、早めに確認をしておこう。

と、言いうか書いてみます。プレ出生届けです。
本番用・ミス用・試し用と、出生届は手元に3枚。いざ。

 

 

と、その前に提出について?

戸籍法とやらによると、出産日を含めて14日以内に市区町村役場へ提出・受理されないといけない。
父母でも代理人でもOKらしいですが、14日以内に“受理”されないといけないので、訂正が発生した場合を想定すると、やはり父母がベストでしょう。

ママさんは流石にキツいだろうから、私が全ての任を請け負います。
さて、何を持って行けばいいんだ?

  • 出生届…当然だ。
  • 出生証明書…左右に付いてないか?
  • 届出人の印鑑…書類提出するときは持っておけ。
  • 届出人の身分証…免許証・保険証が財布にないか?
  • 母子手帳…これは忘れそうだ。

 

 

出生届を書きます、どう書けば?



役所でもらった、出生届。
ネットでもイロイロあるようだけど、確実に受理される様式を…と思い、役所配布のものにしました。

 

  1. 男・女のチェックボックスは分かるが、左のスペースは何だ?
    ▶『長男』とか『次女』などと書くスペースらしい。分かるかっ!!
    ▶『嫡出子』は、法律上婚姻関係のある男女の間に産まれた子。

  2. 産まれたとき・ところ?
    ▶医師や助産師さんいに書いてもらう『出生証明書』と同じなので、それを見ながら書けばイイ。

  3. 国勢調査の年なんて知らない。
    ▶調べるよう。

  4. 電話番号…自宅・勤務先
    ▶携帯の選択肢はない。時代に合ってないので、早く追加してください。

  5. 正式な地番の書き方を覚えてない。
    ▶住民登録をする住所なので、住民票通りに書かなくてはいけないけど、どうなっていたっけ?
    こんな時のために住民票はスキャンしてました。

 

  

まとめ、実際に書いてみた感想ですが?

一筋縄ではいかなかったので、お試しで書いてみて良かった。
この紙1枚を提出して受理されると、その赤ちゃんは法律上正式に我が子と認められる。そう思って書いていると「いよいよ、親になるんだな〜」という実感。

『名前』もバシッと決まってしまうので責任重大だな。
字がキレイではないので、丁寧に書きたいと思います。


ここまでやっておけば、あとは、私が14日以内に提出することを忘れないようにするだけである。
ではヾ(^_^)BYE


 
そうそう、出生届って記入欄が正確であればどんなモノでも良いのだろうか。
デザイン出生届ってモノもあるみたいだし。

提出してしまったら意味がないような…コピー?2枚書く?