pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

【生後0ヶ月】赤ちゃんの『鼻くそ』が、気になって仕方がないのです。

 

生後0ヶ月です。あいつと格闘してます。
倒しても、倒しても復活してくるのです。が、たまに「ピロピロ〜」っと愛くるしいコトもあるんだな。
でもやっぱり、いない方が赤ちゃんはカワイイのです。そんな…

鼻くそ。

 

 

赤ちゃんの鼻くそ?

基本、鼻で呼吸する赤ちゃん。
抱っこしているとチラリと見えるのです…鼻くそが。

空気中の埃、鼻水、鼻粘膜の分泌物などが集まったモノが鼻くそ。これは大人も同じ。
ただ、大人より鼻の粘膜が敏感で、気温差とか埃なんかを感じると赤ちゃんのカラダを守るためにすぐ鼻水が出るそうな。
健康なカラダを保つための機能なので、正常に成長している証拠なのです。

たま〜に、鼻笛が「ピィ〜」と鳴ってカワイイ。
が、呑気にそんなコト言ってないで掃除してあげよう。

 

 

ホジホジ…ホジホジ?

ホジホジしてはダメです。
基本的には赤ちゃん用の綿棒にベビーオイル(たまに母乳、母乳の匂いで赤ちゃんが嫌がりにくいとか何とか…)をつけて、優しくクルクル掃除します。
粘膜が弱いので、力の入れ具合や奥まで入れないように注意。“ソフトタッチ”を心がけてますが、私よりママさんがやった方が嫌がらない気がする。

この方法でOKなのか、検診時に小児科で聞いてみましたところ…「問題なし」と。

うつ伏せにしてくしゃみさせたり、泣かせたりすると飛び出てくることもあるので試してみてはとのコトですしたが、今のところはオイル&綿棒で何とかなっております。

意図的に泣かせるのか?…出来ない。

カチカチになって取れない時は、鼻の辺りを暖めてあげるか、お風呂上がりに鼻くそが柔らかくなっている時がチャンスみたいです。
ピンセットって手もあるけど、奥のはムリ。というか危ないのでやめよう。

 

 

鼻くそ予防法?

鼻くそ以前の問題ではありますが。
埃が溜まらないように部屋のスミから重点的に掃除したり、布団を叩いたり、換気したり加湿したりするけど…ま、鼻くそゼロは不可能ですね。
分かってるけど。

早めに鼻水を取ってあげるのも予防策のようなので、吸ってあげようと思いケアセットに入っていた鼻吸器を出したのですが…鼻に入れる部分がデカすぎて入らない。
どうしろと。

鼻水が垂れる程出るワケではないですが先のコトも考えて、ネットで評判よさそうな…

丹平製薬 ママ鼻水トッテ (0歳から対象) 耳鼻科の先生が考案した、お口で吸うタイプの鼻すい器


を、早速買う。


ん〜、ジュクジュクだったら吸えそうだけど。気になった時にはすでにカチカチなのであまり吸えない。お風呂上がりにやりたいけど、起きている時は泣くし。
難しいな…。

 

 

戦いは続くのでしょうか?

鼻掃除は嫌がります、たまにパンチされる。そりゃ、鼻に綿棒突っ込まれてるのだから嫌だという気持ちは私にも分かる。
上述しましたが、ママさんがやった方が力加減がソフトなのか、たまに気持ちよさそうな顔をするのが堪らない。

やっぱり気持ち悪かったのかな…とも言える。スマン。

鼻くそ・鼻水との戦いはこれからも続くのだろうけど、そんなコトも意外と楽しんでいる私です。「鼻くそ」の連呼失礼しました。
ではヾ(^_^)BYE


 
入門編としては、やっぱりコレが定番?
電動がイイのかな?