pamabe_log

ぱまべろぐ

PAPAとMAMAとBABYのlog、あとちょっとお金。

今更だけど…赤ちゃん用洗剤と柔軟剤のコト。

 

どうも、『ぱまべろぐ(@pamabe_log)』へ。

真剣に選んだ記憶は…ないですが。

ベビー洗濯用洗剤は、知名度!!
柔軟剤は、親の好み!!

 

 

赤ちゃん用洗剤は?

ベビー用洗濯洗剤。
特にこだわりはない。

使っているのは、

 

コレを使っている理由は…

  • 良く見かけるメジャー感
  • 買い忘れの緊急時、近くで買える

以上です。


使ってみると、なんとも言えぬ優しい香りで…癒やされる。

MAMAさん曰く「自分たちの洗濯も、これを使おうかな」ってくらい気に入ってます。

“ベビー用”なので合成香料・着色料・保存料は一切使ってないようです。
合成界面活性剤・蛍光増白剤も。

…リン酸塩・エデト酸塩もらしいが、ここまでくると何が何やら。
よく分からないけど、入ってない方がイイのだろう。

 

  

赤ちゃんに柔軟剤って必要?

そもそも、衣類を柔らかく仕上げる・静電気防止(ホコリ・花粉などの吸着も防げる)・香り付け…こんな理由らしい。

赤ちゃんに必要?

肌ざわりの良さ・静電気防止という面では良い。
界面活性剤等での肌トラブルが心配。

良い面も心配な面もあるようなので、使いたければ様子を見ながら使ってみれば良いし、心配なら使わなければ良い。

お好み。

 

 

意外だった柔軟剤…ラボン!?

私たち“大人用”として、香りが好きで使ってるのが『ラボン ラグジュアリーリラックス』。


少し香りが強い…と思って、BABYには避けてましたが、


『赤ちゃん用衣料に使えます』と記載されてる。


香りの成分は天然由来で、肌をケアする成分も含まれている。

着色料も含まれていない無添加なので“赤ちゃんに使用しても問題ない”。


なるほど。
が、念のため少量…規定量より少な目で使っております。

肌が弱めなBABYさんなので、念のためです。

 

 

出産前はイロイロ心配?

夫婦共に肌が弱めなので、洗剤・柔軟剤のみならず…おしり拭きとかも肌に合う合わないが心配だったのです。

実際はなんのことはなかった。

ラボンも合成香料や着色料は入っていないのですが、“柔軟剤”なので柔らか仕上げのために界面活性剤は入っているようです。

せっかくベビー用洗濯洗剤に入っていないのに。
と、言うコトには違いありません。

化学物質に弱い、香りに弱い。
ってコトもあるようなので、油断せずに少しずつ試しながら使うのがベスト。


ベビー用全般そうでしょうけどね。
初めての子どもだと、右も左も分からないので…。
ではヾ(^_^)BYE

 


 

まさか赤ちゃんにも使えるとは。
私は嫌いじゃないですが、好みが分かれそうな香り。